Webinars

Enjoy Live and On-Demand Webinars for Finance Professionals Who Want to Improve their Skills and Lead Their Organizations

  • 予算管理と計画策定プロセスの協力体制の構築

    watch
    Adaptive InsightsのソリューションスペシャリストDave Brasnickが、組織内の予算管理の協力体制構築にAdaptiveのソフトウェアがどのように役立つかについてお話しします。ダッシュボードは意思決定を促し、自動化によりデータの一貫性を保証するほか、直観的なソフトウェアインターフェイスはユーザー全体にセルフサービスレポートの作成機能を提供します。
  • 非営利組織における財務の秘訣

    watch
    データを渡すだけでなく、よりタイムリーな洞察に満ちた知識を提供する方法を模索している非営利組織向けの、予算管理の主な秘訣を5つ紹介します。Adaptive Insightsが、非営利組織が資金調達者、プログラム、寄付などの属性別のより詳細で動的なレポートを作成する方法を示します。
  • 高等教育機関の上位5つのFP&Aに関するベストプラクティス

    watch
    高等教育機関の計画策定、レポート作成、予算管理の各プロセスを改善するベストプラクティスを探ります。大学は財務の持続可能性と効率性に焦点を移しています。Adaptive Insightsの製品デモは、新しく出現した課題に対応するために計画策定およびレポート作成プロセスを変革する方法を示します。
  • 仮想決算処理の必須ガイド

    watch
    統合と自動化により月次決算処理を2日短縮する方法について学習します。これらのベストプラクティスは手作業も減らすため、データの正確性が向上し、株主にレポートを提供するまでの期間を短縮できるほか、監査の追跡により制御とコンプライアンスを改善します。
  • 予測の精度を高めるヒントとコツ

    watch
    将来の業務結果の予測の精度を高めるヒントとコツを探り、業界をリードする企業が予測からエラーを排除し、計画策定プロセスを効率化することで、時間の節約と精度の向上を実現する方法について探ります。
  • データ間の論争を終結する: 情報源の一元化による短期間での計画策定とレポート作成

    watch
    情報源を一元化することでデータの整合性に関する論争を終結し、組織の調整力を高める方法について学習します。オンタップとは、財務データとビジネスデータの統合に既存のリソースを活用し、データに対するより優れた可視性を得ることで明確な責任を確立した企業の実際の例を活用する手法です。
  • 財務連結の苦痛を取り除く

    watch
    リスクを減らしつつ組織の月次決算処理に要する時間を短縮する、6つの実証済みのヒントを入手できます。Lowepro、Joby、Acme Madeなどのブランド名でカメラのバッグやアクセサリーなどを販売する、業界を代表する企業であるDayMen社は、異なる総勘定元帳システムを採用する子会社を連結することで、月次決算処理に要する時間を2日短縮しました。
  • レポートとダッシュボードをさらに改善する

    watch
    インパクトのある高品質なレポートとダッシュボードを迅速かつ正確に作成する方法について学習します。意思決定者は関連する情報を適切な形式で確信を持って伝え、分析に焦点を当てて情報に基づく意思決定をタイムリーに下すことで、組織全体に有益な結果をもたらします。
  • スプレッドシートの先を行く5つの理由

    watch
    企業がスプレッドシートを越えて行動し、自社でテスト済みの手法を確立して財務プロセスの精度と効率を高める5つの理由を探ります。手動でのデータの取りまとめを止め、ワークフローを改善することで、財務チームはこれまで以上に多くの時間をかけてビジネスの分析に集中することができます。
  • 収益性分析の最適化

    watch
    組織のあらゆる部門について計画策定、レポート作成、および分析を行い、堅牢な収益を確保するためにAdaptive Planningモデルを最適化するベストプラクティスや設計の推奨事項にアクセスできます。
  • スプレッドシートに囚われない

    watch
    Adaptive Planningを採用して、ダッシュボードのカスタマイズ、財務データと運用データのドリルダウン機能を備えたレポートへの統合 (IT のサポートなし)、FXや賃金率が利幅に与える影響の可視化を実現した、Standard Motor Products社の財務チームの手法を紹介します。
  • FP&Aプロセス改善のためのリスク覚悟の投資

    watch
    大きな成功を収めている製造業者のデータから、成長を促し生産性を向上させる方法について学習します。ヒントには、データを掘り下げ、タイムリーかつ情報に基づく意思決定を可能にする重要な洞察を提供する方法のほか、収益性や利幅に関する疑問に対する回答も含まれます。
  • コストと実装に関する課題を解明する

    watch
    クラウドベースのソリューションを評価し、自社の業務にどのソリューションが最適かを判断するためのヒントを入手します。AdaptiveのエキスパートはAdaptive Insightsへの移行によりお客様が達成したメリットに光を当て、計画策定およびビジネスインテリジェンスソリューションとしてクラウドベースのソリューションを採用するうえでよくある間違った認識を解消します。
  • 取締役会向けのレポート作成を簡単にする3つの方法

    watch
    業界のリーダーが取締役会向けのレポート作成を効率化して生産性を飛躍的に向上させる方法を紹介します。ヒントでは、リソースを解放する方法、データを集中化して複数のソースからのデータ収集を自動化する方法、およびビジネス分析を通じて価値を付加する方法を示します。また、洞察を得ることで効率化を図り、レポートの作成に要する時間を50%削減します。
  • FP&Aのゲームを完全に把握する

    watch
    エネルギー、公益事業会社の財務リーダーから、変動するお客様の需要や規制環境に適応するためのヒントを学習します。多国籍公益事業会社であるGDF Suez社のケーススタディと、Adaptive Insightsソフトウェアのデモンストレーションが、戦略的な意思決定を下すうえで効率的な財務プロセスがどのように役立つかを示します。
  • ソフトウェア、技術関連企業のFP&Aプロセス改善のためのリスク覚悟の投資

    watch
    計画策定や分析にスプレッドシートから堅牢なプロセスやツールに移行する方法を見てみましょう。ローリング予測やシナリオ分析では、ドリルダウン機能やwhat-if機能を備えたレポートやダッシュボードでデータをより深く分析し、戦略分析に要する時間を短縮して、重要なビジネスチャンスに対してすばやく行動できます。
  • 異なるスタイルでのレポート作成: 適切なツールを使用して適切なレポートを作成する

    watch
    株主にとって貴重なデータが豊富なレポートを作成する方法を紹介します。WebおよびExcel用のドラッグアンドドロップで操作できる直観的なレポートビルダーでは、Adaptive PlanningやAdaptive Consolidationの最新データを活用できるため、財務、管理、経営会議用のレポートをすばやく作成し、より精度の高い意思決定を実現します。
  • 小売業者向けFP&Aプロセス改善のためのリスク覚悟の投資

    watch
    小売業者向けFP&Aプロセス改善のためのリスク覚悟の投資
  • 実世界での財務におけるクラウドコンピューティング

    watch
    クラウドで会計および財務プロセスを自動化して最適な結果を得る方法について率直にお話しします。手間をかけずにデータから洞察を得られることは、クラウドコンピューティングの大きなメリットのほんの一部です。組織がどのようにしてより優先度の高い業務にかける時間とコストを増やすことができるかをご覧ください。
  • 財務の秘密兵器: 収益計画策定

    watch
    変化するビジネスニーズに迅速に対応し、業績を正確に予測する堅牢な収益モデルを構築する方法について学習します。収益計画策定を実行すると、財務マネージャーが重要なトレンドを迅速に特定し、根本的な原因に対応して、投資に関わる意思決定を導き、重要なターゲットを管理するのに役立ちます。
  • 財務サービスにとって最も重要な財務KPI

    watch
    データに基づいてトップクラスの業績を誇る、財務サービス組織の成功に倣う方法について学習します。成長を促し収益の改善に企業が使用する重要な財務指標を探し出し、短期的、長期的にどのように行動に移すかについて探ります。
  • 財務決算処理の改善: スプレッドシートが障害になることを避ける

    watch
    TechVentiveのCEOでありZDNetの寄稿者であるBrian Sommer氏が、決算に要する時間を短縮することから、コンプライアンス維持のために全ユーザーの仕訳入力を追跡すること、一元化された情報源からレポートを作成することまで、経営会議全体の効率化を実現するために、先進的なCFOが連結およびレポート作成テクノロジーを補完する方法について説明します。
  • FP&Aを先取りする

    watch
    ヘルスケア業界の財務チームが、動的なデータを活用して人員、収益性、政府規制、患者のケアに関連する問題を把握する方法について学習します。人員計画の策定、what-ifシナリオを通じた予測、多次元分析の実施、より効率的なカスタマイズされた経営陣向けレポートの作成に役立つヒントが用意されています。
  • ローリング予測を実現する5つのヒント

    watch
    第一線の財務組織がローリング予測について持っている知識を探ります。計画策定のサイクル時間を75%削減するのに役立つ5つの便利な戦略について学習します。また、意思決定を促すKPIを正確に予測し、効率的な偶発事象計画策定を通じて機会やリスクに対して準備する方法について学習します。
  • ローリング予測: ビジネスサービスを成功に導くための計画策定ガイド

    watch
  • 小売、卸売組織のKPIと財務指標

    watch
    小売、卸売組織の経験豊富な財務チームがデータから鋭い洞察を抽出するために活用する主なKPIに関する理解を深めます。各種指標とそれらのドライバーや、それら指標がどのように作用するかを理解することで、収益性や利幅を拡大するまでの時間を短縮し、計画策定およびレポート作成のサイクル時間を70%削減します。
  • ビジネスサービスへのダッシュボードと分析の活用

    watch
    視覚的なダッシュボードが手元のデータをどのようにビジネス資産に変革するかについて学習します。投資管理およびプロフェッショナルサービス企業Jones Lang LaSalle社の経験が示すように、財務はビジネスリーダーに利益をもたらしコストを削減する洞察を提供します。
  • ゲームと政治を予算管理から除外する

    watch
    価値が付加されたレポートの作成を妨害する、最も一般的な予算に関する「ゲーム」の原因と、実証済みのベストプラクティスを適用してそれを阻止する方法について学習します。予算管理に関する一般的な「ゲーム」を特定して解決する方法、予算のサイクル時間を75%削減する方法、予算の質を高める方法などの実用的なヒントが含まれます。
  • ハイテク企業が業績改善のために使用する最も重要な指標

    watch
    新興のトレンドに投資し、成長を促して、他のテクノロジー関連企業に競り勝つための重要な指標、ベストプラクティス、ピアベンチマークを入手できます。経常収益、購読者数、成長率のいずれを追跡する場合でも、テクノロジー関連企業に採算性の高い成長を効率的に促進する可視性と洞察をもたらします。
  • 人を中心とした組織を計画する

    watch
    人を中心とした組織を計画する際の青写真を入手できます。核となる理念、次のレベルのトピック (割当てなど)、および完全に統合された計画プロセスを有効にする戦略が含まれます。
  • 財務計画策定と分析に要する時間を短縮する部内者向けガイド

    watch
    部内者向けの実用的な戦略を活用して業務をスピードアップし、分析から最も重要な洞察を引き出します。迅速な意思決定を可能にし、管理者向けのレポート作成機能を改善して、協業プロセスを通じて業務を遂行するために頻繁に実施する計画策定の俊敏性を向上させるヒントについて学習します。
  • 保険関連企業にとって最も重要な財務KPI

    watch
    データに基づいてトップクラスの業績を誇る、保険会社の成功に倣う方法について探ります。成長を促し収益の改善に企業が使用する重要な財務指標を探し出し、短期的、長期的にどのように行動に移すかについて探ります。
  • 計画策定、レポート作成、分析による収益のライフサイクルの管理

    watch
    収益計画策定のベストプラクティスを学習します。高度な分析機能を活用した業務業績指標の特定、外部マーケット指標の取り込み、収益モデルを実現するKPIの継続的な改良などのヒントを提供します。
  • ビジネスサービス組織の予測および予算管理プロセスの改善

    watch
    年商47億ドルを誇るプロフェッショナルサービスおよび投資管理会社Jones Lang LaSalle社の財務担当副社長Cliff Marnick氏の言葉から、予算管理および予測プロセスを改善するためのベストプラクティスを探ります。
  • ヘルスケア関連組織にとって最も重要な財務KPI

    watch
    ヘルスケア関連組織の財務を成功に導く重要な指標について学習します。ヘルスケア業界の変化する環境の中を進むには、財務の可視性とデータに基づいて先を見通す力が必要です。Adaptiveソフトウェアのデモンストレーションは、ヘルスケア関連組織が重要な財務指標を成長と収益確保のために適用する方法について示します。
  • ローリング予測: 製造業関連組織を成功に導くための計画策定ガイド

    watch
    製造業関連組織の財務チームが収益性を正確に予測するために計画策定プロセスを改良する方法について探ります。原材料のコスト、需要、生産数量の変動は最終的な収益に影響します。製造業者はローリング予測とリアルタイムのデータを活用して、より迅速かつ戦略的に対応します。
  • 最新の財務組織を構築する6つの必須ステップ

    watch
    データを効率的かつ正確に洞察に変える方法について探ります。別の言葉では、消火活動に費やす時間を減らし、戦略立案により多くの時間をかけます。クラス最高の会計チームや財務チームは、計画策定サイクルの期間を最大75%短縮し、生産性や主要指標の可視性を向上させる自動化プロセスに資本を投下します。
  • ソフトウェア、技術関連組織のFP&Aに関するベストプラクティス

    watch
    戦略的にビジネスの先を見通し、収益を獲得するための投資を判断する時間を財務チームに提供するヒントについて学習します。正しい手法を採用することで計画策定のサイクル時間を50%削減できるほか、成約を予測する堅牢で構成可能な収益モデルを構築し、セルフサービスレポートやダッシュボードを活用して価値を最大限に高めることができます。
  • 実装に関する不安を取り除く

    watch
    新しい業績管理ツールを導入する際の不安を取り除きます。CFOは幅広い戦略を立案し、革新を促し、データに基づく意思決定を下すために、最新の財務ソリューションを必要とします。ここでは、企業が新しい財務テクノロジーを実装する際に期待することと、どのようにして課題を解決したかについて論じます。
  • 隠れたKPIを探し出す5つのステップ

    watch
    ビジネスの意思決定に影響する一連の主要業績評価指標を正しく定義するためのステップバイステップガイドを入手します。テクノロジーの活用により、過去データ、予測調整、株主などに基づき、業績に多大な影響を及ぼす便利な分析結果を特定できます。
  • 改善された予算管理プロセスで1年を締める

    watch
    財務部門がデータをより迅速かつ柔軟に管理する実際の例から、予算管理プロセスを再考する方法について学習します。他部門との協力関係を強化して正確性を向上させる、今すぐ実践できるヒントや手法も紹介します。
  • FP&Aに関する最新の手法: Adaptive Insightsがどのようにして組織の役に立つか

    watch
    組織の計画策定や予算管理に最新の手法を採用する上で、ビジネス分析とクラウドコンピューティングがどのように役立つかについて探ります。先進的な企業は、Adaptive Insightsソフトウェアの自動化とリアルタイムのデータアクセス機能により、レポート作成プロセスを変革しました。
  • 計画策定およびレポート作成がスプレッドシートでは手に負えなくなる5つのサイン

    watch
    スプレッドシートから脱却することで計画策定やレポート作成のサイクルを加速化し、意思決定の精度を高めた主な財務組織の手法を紹介します。データの正確性の面でスプレッドシートにはリスクがあり、データの配布にも時間がかかります。今こそスプレッドシート偏重から脱却するときです。
  • ビジネスサービスの収益計画を秘密兵器に変える

    watch
    業務業績を予測し、ビジネスリーダーの視点から財務の役割を高める、強力な収益モデルを作成する方法を探ります。精度の高い柔軟なモデルにより、トレンドや問題を簡単に特定し、投資関連の意思決定を導き、利幅やFTE当たりの収益などの重要な目標に対する管理を強化できます。
  • MS Dynamicsと優れた計画策定および分析とのリンク

    watch
    企業が自社の企業資源計画 (ERP) システムと計画策定プロセス間に堅牢なリンクを作成する方法について探ります。Microsoft Dynamics ERPを採用しているGDF Suez North America社とGoodwill Industries社は、Adaptive Planningで分析、計画策定、レポート作成機能を補完、拡張しています。
  • 魅力あるレポートとダッシュボードの5つの原則

    watch
    経験豊富で先進的な財務組織が業績改善と迅速な意思決定のために活用できる便利なヒントを紹介します。セルフサービスレポート作成機能など、動的な機能を備えた業績管理ソリューションにより作業負荷が軽減され、データから洞察を得て、自信を持って意思決定を迅速に下すことができます。
  • 小売関連組織における財務の役割を高める

    watch
    FP&Aプロセスを改良して財務に戦略分析の余地を提供する方法について学習します。Papyrus社はスプレッドシートを排除することで、財務チームの予算管理、計画策定、分析に要する時間の削減、販売部門への重要な洞察の提供、意思決定精度の向上、経営の可視性の向上を実現しました。
  • レポート作成とダッシュボードの革新: より高い精度の意思決定を実現するキー

    watch
    複雑な計算なしに手元にあるデータの「宝庫」を活用する方法について学習します。新しく革新が追加されたダッシュボードから関連データにアクセスし、レポート作成のサイクル時間を75%削減できるほか、ビジネスリーダーが必要とする実用的な洞察を得ることができます。
  • ダッシュボードと分析を活用してデータから隠れた利益を見つけ出す

    watch
    ビジネスリーダーが手元のデータを活用して新興のトレンドに投資し、収益を拡大する方法について探ります。Adaptive Insightsのソフトウェアソリューションを活用すると、ダッシュボードでKPIをリアルタイムに分析して可視化することで、企業はより精度の高い判断を下すことができます。また、洗練されたカスタマイズ可能なレポートの作成を自動化することで、意思決定までの期間を短縮できます。
  • 組織における財務の役割を高める

    watch
    FP&Aプロセスを改良し、財務チームを価値を負荷する戦略的パートナーに変革する方法について学習します。Nucleus Research社が提供する3つのステップと、DocuSign社などの業界をリードする企業から報告された結果は、スプレッドシートとのつながりを解消することで、ビジネスが財務から重要な洞察を得ることができるという根拠を提供します。
  • ソフトウェア、技術関連企業の予測および予算管理プロセスの改善

    watch
    重要な洞察を引き出し、意思決定に貢献する予算管理および予測に関するベストプラクティスを入手します。Adaptiveソフトウェアのデモンストレーションにより、洗練されたダッシュボードを自動化し、リアルタイムでレポートを統合して、ITサポートに頼ることなく予算管理者自身でレポートを作成する方法について説明します。
  • ダッシュボードと分析を活用してデータから隠れた貴重な情報を見つけ出す

    watch
    データから「隠れた貴重な情報」を見つけ出す方法について探ります。別の言葉では、リアルタイムのデータを通じてチャンスやトレンドを見つけ出す戦略的な洞察を取得します。ダッシュボードのようなビジネスインテリジェンスンスツールや分析ツールは、会社が既に手元にある情報から重要なKPIを可視化するのに役立ちます。
  • 成功を予測する5つのヒント

    watch
    Beyond Budgeting Round Tableからのヒントを活用して予測スキルを改善します。パートナーとの協業、株主との対話、データ主導による信頼性を促進し、最大のROIを獲得するチャンスを掴みます。また、予測の変化を自動的に調整することで、より迅速かつ精度の高い予測を実現する方法を紹介します。
  • ダッシュボードおよびレポート作成プロセスの改善

    watch
    レポートやダッシュボードを自動化することが、どのように作業負荷を減らし、洞察に富んだデータを生成することで、意思決定を短期間でかつより自信を持って下すことに貢献するかを探ります。Beyond Budgeting Round Tableの責任者であるSteve Player氏とAdaptiveのデモで、レポート作成にかける時間を短縮し、意思決定のための分析に時間を使う方法について説明します。
  • テクノロジーウェビナーシリーズ: 計画策定、連結、レポート作成に関する購入者ガイド

    watch
    分析および業績管理ソリューションを評価する際に確認するポイントを把握し、財務のプロフェッショナルが直面している主なトレンドや課題について理解します。高性能な管理ソリューションの特徴として、クラウドベースのプラットフォームであることや、システム全体をつなぐことができることなどが挙げられます。
  • ダッシュボードから重要な情報を得るための5つのステップ

    watch
    業績からギャップや機会を特定し、即座に行動する必要があるダッシュボードの主な要素を探ります。クラス最高の組織は、ダッシュボードを活用することでデータを深く掘り下げて潜在的な機会を掘り起こし、意思決定までの期間を短縮して信頼性の高い業績結果を実現します。
  • AdaptiveによるAdaptiveの活用方法

    watch
    Adaptive Insightsが自社のテクノロジーを最大限活用して、業績目標を達成する方法を紹介します。創立者兼会長Rob HullがAdaptiveのビジネスモデルのアーキテクチャ全体と、各部門がプロセスや業績の管理にAdaptiveをどのように活用しているかを共有します。
  • よりスマートな計画策定と予測: Adaptive Planningの概要

    watch
    2015 Adaptive Liveカンファレンスのプレゼンテーションから、Adaptive Planningの概要を入手できます。よりスマートな計画策定と予測を必要とする企業にとって、Adaptive Planningは決算、マネージャーの関与などのFP&Aプロセスの改善に役立ちます。
  • 高等教育機関の予測のための5つのヒント

    watch
    クラウドで会計および財務プロセスを自動化して最適な結果を得る方法について率直にお話しします。手間をかけずにデータから洞察を得られることは、クラウドコンピューティングの大きなメリットのほんの一部です。組織がどのようにしてより優先度の高い業務にかける時間とコストを増やすことができるかをご覧ください。
  • 政府組織のFP&Aに関するベストプラクティス

    watch
    政府機関でスプレッドシートへの依存を減らし、財務計画策定プロセスを加速化するためのベストプラクティスを紹介します。経済状況に基づいて各種投資シナリオを効率的に計画することで、政府組織の財務リーダーが短期間でより多くの利益を得る方法について学習します。
  • ローリング予測: ソフトウェア、技術関連組織を成功に導くための計画策定ガイド

    watch
    ソフトウェア、技術関連組織へのローリング予測の実装に関する事例を探ります。継続的な計画策定は予算よりも重要です。経済状況の変化や成長に合わせて業務業績を追跡します。Adaptive Insightsソフトウェアの財務管理機能は、複数のソースからのリアルタイムのデータを活用できるため、その場ですぐに変化に対応できます。
  • 防がなければならない予算管理の5つの誤り

    watch
    予算管理がうまくいかなかった明確な例と、予算管理の品質を向上させ、サイクル時間を50%以上削減し、数日ではなくほんの数分で全ユーザーの大量のスプレッドシートを集計できる便利なヒントで、一般的な予算管理の誤りを回避します。
  • 予算管理を成功に導く必須ガイド

    watch
    手動での統合によるエラーを排除し、高等教育機関において株主との協業をよりスムーズに進める便利なヒントを入手できます。フロリダ州マイアミのバリー大学は、Adaptive Insightsのソフトウェアを採用することで予算管理を変革し、より高速かつ正確なプロセス管理を実現しました。
  • 非営利組織における財務の役割を高める

    watch
    非営利組織で財務プロセスを管理するベストプラクティスを探ります。Adaptive Insightsのソフトウェアを採用することで、非営利組織は複数の属性にわたる動的なレポート機能を活用できます。Goodwill社はスプレッドシートへの依存を減らすことで、財務プロセスにかける時間を減らし、意思決定までの期間を短縮しました。
  • 非営利組織のKPIと財務業績指標

    watch
    非営利組織の運営の効率性と投資管理を改善する主要指標について学習します。非営利組織の経験豊富な財務チームは、助成金、プログラム、資金などの属性についての分析に依存することでデータに基づく意思決定を実現します。
  • 高等教育機関の予算管理プロセスの変更は今からでも遅くない

    watch
    高等教育機関が予算管理プロセスを改善、変更するのが年度末の今からでも遅くない理由について説明します。投資やプログラムなどによる詳細な分析など、動的なレポート作成機能を活用することで、ROIが即座に改善し、何年にもわたる継続的なコスト削減につながります。
  • 2015年の財務に影響を与えた大きなトレンド

    watch
    最新のテクノロジーツールを活用して、財務業績管理に影響を与えた主なトレンドを利用します。Forrester Research Inc.社副社長兼主任アナリストであるPaul Hamerman氏が、クラウド、モバイル、分析の主要トレンドがどのようにして来年のCFOをより戦略的にするかについて共有します。
  • 高等教育機関のKPIと財務業績指標

    watch
    高等教育機関のトップクラスの財務チームが主要指標に焦点を当てることで、業績や経営の効率性を改善する方法について学習します。FOAPAL属性全体の業績とKPIについてリアルタイムの可視性を確保することは重要であるため、セルフサービス分析やダッシュボードが強化され、全員が情報を共有できるようにします。
  • 教育機関向けにFP&Aプロセスとツールを底上げする

    watch
    高等教育機関がコストを削減し生産性を向上させるベストプラクティスを導入する方法について学習します。データソースの統合、情報の連結、および資金、アクティビティなどの属性にわたる主要指標の可視性を向上させることで、効率性と収益性を改善する洞察を得ることができます。
  • 1つですべてをまかなうFP&Aは製造業者には機能しない

    watch
    変化する環境の中で成長を続ける製造業者に、企業業績管理ソリューションが必要である理由について学習します。Mint Jutras社の社長Cindy Jutras氏が、製造業者が直面している複雑な問題、製造業にとっての財務業績ソリューションの価値、新しいテクノロジーを導入する際のベストプラクティスについて論じます。
  • 製造業のKPIと財務業績指標

    watch
    主要業績指標 (KPI) や、製造業の財務リーダーがデータに基づく意思決定を下すために活用する業績指標を探ります。製造業の財務チームは、より深いレベルの洞察を提供し、情報に基づく意思決定やプロセスの効率化を実現する主要指標に全面的に依存しています。
  • テクノロジーウェビナーシリーズ: ITが財務と協力して分析を行う方法

    watch
    分析および業績管理ソリューションを評価する際に確認する重要な質問と注目する点について理解します。企業は財務リーダーに戦略的な洞察を提供することを期待しています。財務テクノロジーソリューションは、財務プロセス全体を効率的に管理することで、財務プロフェッショナルを支援します。
  • CFO Playbook: クラウドを導入する3つの方法

    watch
    クラウドでの財務計画の構築とレポート作成に役立つ青写真を入手できます。企業が財務プロセスをクラウドに移行した後に得られる、他のアプリケーションより迅速な導入や所有に要するコストの削減などの具体的なメリットについて、実際の事例から紹介します。
  • 非公開から公開への移行

    watch
    新規株式公開 (IPO) への準備に必要な計画策定とその実行について学習します。非公開から公開に移行する企業には、整理された財務業績管理が必要です。Ruckus Wireless社のIPO時およびその前後において、Adaptiveのソフトウェアは社内を整理するのに役立ちました。
  • ローリング予測: 成功に導くためのガイド

    watch
    組織にローリング予測を導入する際の時間を節約し、正常な判断を下せるようにします。Beyond Budgeting Round Tableの管理統括責任者であるSteve Player氏が、変動の激しい市場において継続的な計画策定を実践する利点と、年間予算からローリング予測に移行するプロセスについて説明します。
  • ビジネスサービス組織における財務の役割を高める

    watch
    複数のソースをシームレスに統合し、予算管理にかける時間を削減するなど、財務プロセスをより戦略的にする方法と、スプレッドシートへの依存を減らすためのヒントを探ります。小売業を営むCORT社などのビジネスサービスの財務リーダーは、スプレッドシートからの移行によるメリットを実感しています。
  • ビジネスサービスのKPIと財務業績指標

    watch
    専門サービス企業に洞察を提供し、稼働率や収益性を改善する主な業績指標について学習します。経営に関わる洞察や複数のデータソースを統合するシステムにより、より迅速に予算管理や計画策定を実施することで、業務の意思決定の精度が高まります。
  • ダッシュボードと分析を活用してデータからヘルスヘア業界の隠れた無駄を見つけ出す

    watch
    手動による手間のかかる作業なしに、手元のデータから重要なKPIを可視化するためのヒントを入手します。財務チームは、洗練されたタスクを自動化し、レポートやダッシュボードをカスタマイズして、中央ソースのデータをリアルタイムに分析することで、会社のリーダーに重要な洞察を提供できます。
  • 高等教育機関における財務の役割を高める

    watch
    高等教育機関においてスプレッドシートへの依存を減らすことによる具体的なメリットを探ります。現代の情勢では、財務リーダーはより戦略的な役割を担い、生徒の入学率、在学率、助成金など複数の属性にわたる動的なレポート作成機能、計画策定機能、予算管理機能を必要とします。
  • 財務レポート作成の革新

    watch
    生産性を劇的に変える財務テクノロジーの革新を探ります。実際の成功事例のデモにより、レポート作成タスクの自動化がデータの整合性確保と時間の大幅な節約の実現に貢献することがわかります。
  • 製造業者の個々の事例から全体のFP&Aを把握する

    watch
    財務管理者が意思決定に重要なデータを活用する方法について学習します。Standard Motor Products社のエンジン管理財務担当副社長を務めているGlen Moore氏が、同社がスプレッドシートのプロセスからAdaptive Planningに移行することで、利幅を高めて製造コストを削減し、グローバルな協業体制を強化する方法について共有します。
  • ドライバーベースの予算管理による柔軟性の実現

    watch
    変化するお客様のニーズに合わせて正確かつ動的な予測を実践するための便利なヒントを入手できます。Adaptive Insightsのエキスパートが、予測により新しく柔軟性のある手法を導入することで新興のトレンドに投資する、クラス最高の組織からの例を共有します。
  • 変革のためのビジネスケースを構築する方法

    watch
    組織における財務部門の機能の変革に役立つフレームワークや手法を入手できます。FP&Aプロセスを改良することで、実質的に上級管理職からの支援を確保する方法に関する実際の例を紹介します。
  • 効率的なCPM: 財務計画と運用計画の統合

    watch
    ROIを最大化するために企業の業績管理ソリューションを活用してライン管理者が本業にかける時間を増やす方法と理由について学習します。経営の先を見通し、戦略を調整することで、組織の俊敏性を改善します。
  • ローリング予測: エネルギー、公益事業会社を成功に導くための計画策定ガイド

    watch
    エネルギー、公益事業会社の財務チームが、価格、需要、容量の変化に基づいて予測の精度を高め、収益を最大化するために、計画策定プロセスを再考する過程を見てみましょう。より戦略性を高めて非効率を削減するために工場レベルでローリング予測を活用する方法について、実際の事例を入手できます。