部門予算

Adaptive Insightsは、フォーチュン500社の事業単位、部門、子会社が、より迅速に計画および予算管理を行い、社内的にも企業オフィスに対しても正確な計画および予測を提供できるように支援します。当社のクラウドベースの企業業績管理(CPM)ソリューションを使用すると、ITリソースを使用せずに素早く計画を行うことができます。

当社がお客様の部署、遠隔地の事業部、子会社をどのように支援できるかをご覧になるには、パーソナライズされたデモを入手してください。

カスタムデモのリクエスト

部署および副部署に適したサイズの企業向け計画ソリューションの導入

当社のクラウドベースの企業業績管理(CPM)スイートにより、事業単位および部署は、時間がかかりエラーが起こりやすいスプレッドシートベースの処理から簡単に移行できます。Adaptive Suiteは、迅速に導入可能で、多くの場合、総所有コスト(TCO)が、従来のオンプレミスの計画および予測ソリューションよりも75%以上低くなります。

多様なビジネスモデル向けに設計された複数のインスタンス計画

Adaptive Insightsが提供する複数インスタンスのテクノロジにより、事業単位は、多様なビジネス要件を反映する自律型計画モデルを独自に作成し、企業のFP&A機能の連結されたエリアを保持できます。その結果として、部署および副部署全体で予測の精度が向上し、レポートがよりきめ細かく調整されるようになりました。  

新しく獲得したビジネスと新しいロケーションを迅速に統合

合併後の統合および新しいイニシアチブに関わるコストを削減します。新しいサイトおよび新しく獲得した組織は、スプレッドシートベースの処理から解放され、クラウドベースの予算管理、計画、モデリングの利点が得られます。Adaptive Insightsの直観的なダッシュボードにより、マネージャは、KPIを簡単に視覚化および監視できます。また、強力なレポート作成ソフトウェアにより、新しい組織は、正確で詳細な管理レポートを企業にタイムリーに提供できます。

ERPおよび企業の財務システムにクラウドベースの財務計画を統合

最大限の柔軟性が得られるように、Adaptive Suiteは、Sage、Microsoft Dynamics、Oracle Financials、SAPなどの幅広いERPシステムと統合できます。各部署は、エンタープライズデータウェアハウスのデータをAdaptive Insightsに統合し、企業レベルで財務および計画データを財務連結および計画システムに送り込むことができます。 

当社がどのように他の部署や子会社を支援したかについて質問はありますか? いつでもお問い合わせください。

お問い合わせ