ソフトウェアおよび技術関連

Adaptive Insightsは、ソフトウェア企業に対し、効果的な販売および価格設定戦略の構築に必要な競争上の優位性を提供します。複雑な収益認識イベントをモデル化し、サブスクリプション業績指標を分析できるようにする、収益および販売に関する統合された計画および分析を通じて、ビジネスの深い洞察が得られます。

組織がよりスマートに計画し、より迅速にレポートし、より適切に分析するのを当社がどのように支援できるかについて詳細に説明します。

カスタムデモのリクエスト

シナリオ計画により売上を正確に予測

Adaptive Insightsは、主要ドライバーに基づく販売および収益シナリオの計画とモデル化を支援します。サブスクリプション収益ターゲットを設定します。販売モデルと人員数を決定します。顧客獲得コスト(CAC)の予算を計上します。受注、売掛金、繰り延べ収益の見通しを予測します。貸借対照表勘定と損益計算書に受注と既知の収益を組み込みます。Adaptive Insightsを利用すれば、成長に必要な金額を正確に予測できます。

顧客ベースを拡大し解約を削減するためのサブスクリプションKPIの分析

当社の直感的なダッシュボードにより、月次経常収益(MRR)、年間契約額(ACV)、科目あたりの平均利益(ARPA)などのサブスクリプション収益メトリックスを簡単に追跡および分析できるため、資金調達サイクルとマーケティング、開発、販売への投資を正確に計画できます。CAC、顧客の生涯価値(CLTV)、解約率、更新率などの顧客メトリックスを追跡して、顧客満足度をよりよく理解して影響を与え、解約を低減し、顧客獲得コストを削減します。

ローリングフォーキャストで機敏性を保つ

顧客獲得作業、価格設定モデル、パイプラインを中心に回転するローリングフォーキャストを簡単に作成および維持できます。販売実績と販売機会を財務データと統合し、企業の業績を促進するものを発見して、見通しの精度を高め、販売およびマーケティング戦略を改善できるようにします。

現在の業界ルールに従って収益認識を正確に予測

Adaptive Insightsは、GAAPとIFRSのルールに基づいて認識可能な収益をモデル化および予測できるようにします。契約条項、割引、ベンダー固有の客観的証拠(VSOE)、デリバリーに基づいて、1回のみおよび反復的な収益ストリームの認識タイプとタイミングを割り当てます。受注と計上された収益とを比較し、属性詳細にドリルインして、価格設定、パッケージング、請求処理を改善する洞察を明らかにします。

当社が他のソフトウェアおよびテクノロジー組織をどのように支援してきたかについて具体的な質問がありますか? いつでもお問い合わせください。

お問い合わせ